飲食店「相州長屋 湘南平塚店」神奈川県平塚市宝町6-2 TEL:0463-22-8111 http://s-nagaya.com/
飲食店「相州長屋 湘南平塚店」神奈川県平塚市宝町6-2 TEL:0463-22-8111 http://s-nagaya.com/


「相州長屋 湘南平塚店」店長の内田潤さんからみた大矢孝酒造の酒、そして八代目蔵元の俊介さんについてお聞きしました!

 

★大矢さんとの出会いはいつどこで?

 

今から10数年前に厚木の望月商店さんにて初めてお会いしました。

 

神奈川県の蔵元さんにも若い人がいることに親近感が湧き、以来さまざまな場面でお世話になっております。

 

★大矢さんのお酒のこんなところが好き!

 

大矢さんの蔵の蓬莱は二枚看板! 速醸酛の残草蓬莱と 生酛造りの昇龍蓬莱。

 

残草はドライでスタンダードなお酒。 温めて飲んでもさらに旨みが増します。昇龍は優しい口当たりで飲み飽きません!

 

季節ごとに出荷される、使用米と精米歩合が異なるスペックのお酒に、毎度驚きと感動をいただいております。

 

★大矢俊介さんはこんな人!

 

初対面の時はとても大人しい方だな・・・という印象でした。お付き合いしていくと、とても気遣いがある穏やかで優しい男。ポジティブで素直。

 

良いことばかり書きましたが、お会いしたことのある方なら絶対そう思うと思います(笑)。

 

★大矢さんへのメッセージ

 

時代の変化に左右されず、自身のスタンスを崩さず、蔵の進化するスピードも大矢流!

 

そんな大矢さんのお酒は私やお店にとって常酒。大矢さんから分けていただいているのは飲み飽きず、おかわりしたくなるお酒! これからも大矢の進化、楽しみにしております♪

 


相州長屋 湘南平塚店

神奈川県平塚市宝町6-2

TEL:0463-22-8111

 

http://s-nagaya.com/

(公式HP)

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140407/14027741/

(食べログ)

https://r.gnavi.co.jp/23hj3y8f0000/

(ぐるなび)

https://www.facebook.com/s.nagaya/

(facebookページ)

【蔵元インタビュー】大矢孝酒造 大矢 俊介さん

八代目蔵元が心に留める言葉「醸は農なり」。なぜ純米なのか!? 硬軟自在な酒造りの秘密がここに!

(2017.9.20 談)